++東京ぴちバビロン PEACH★MANIA

peachmania.exblog.jp
ブログトップ
2004年 09月 25日

もういいよ。

b0011384_456035.jpg

ただいま。
すごく酔っ払ってる。
テキーラ何杯のんだかわからない…

だって神様はいぢわるなんだもん

もういいよ。
もう頑張らない。

全部取ればいい。
maryaから全部とってしまえばいい。

全部あげる。

どうしてそんなにいぢわるするの?
楽しんじゃいけないの?
笑いたいよ

maryaを利用する人
maryaは都合いいように利用されてるの分かってるよ。
でも、信念があった。
だから頑張って突っ走ってこれた。

でもその信念も今は崩壊。

キモチ悪い…。
b0011384_56279.jpgオネガイだから泣かせてよ。
[PR]

# by peachlips | 2004-09-25 05:06 | 思い
2004年 09月 24日

DNAはシッテル‥

b0011384_17491989.jpg赤とんぼの歌…
歌詞を読んだ人の感覚・感性で広がる。

それは「叙情的」で「ロマン」。日本人の文化。

俳句だって、そう…。
美しいと感じてココロ。
こんな素敵な文化だった日本。

叙情画家や、歌、俳句…。
日本は、情緒溢れていた…。
でも…

DNAは知ってるよ。
ずっとずっと昔…
遥か昔の記憶を持ってるから。




maryaが感じやすいのはDNAのせいなのかな…。
[PR]

# by peachlips | 2004-09-24 17:49 | 思い
2004年 09月 24日

人は起きた瞬間から選択する。

b0011384_073637.jpg独りの静寂を持つ時、聞く曲があります

(You Make Me Feel Like) A Natural Woman/Carole King
大好きなアルバム。

Aretha Franklinに提供した曲だけどCarole自身も歌ってる。
全米No.1を15週連続維持。
TOP100では302週に渡ってチャートインという恐るべき記録。
切ない声を思い出すとCarole Kingになる。

あの時代って…

ジャニス・ジョプリンやジミ・ヘンドリクスという偉大な人の急死。
ベトナム戦争‥。 戦局は泥沼化。

出口の見えない混沌とした世の中だったのかな…。
だからCaroleの詩と声が、疲れきった人達を癒したのかな‥。
とても切ない声。そしてとても…静か。
染込む感覚をリアルに感じる。

続く… 続くときは…
見送り…

joyを見送った次の日、
あまりにも突然の旅立ち。

maryaは重い重い体を起しながら、ピロピロ鳴る携帯に手を伸ばす…。

「marya…」
「ん‥ ○×△&%$□…おはよ‥」

「今話してても平気?」
「ん… 平気よー」

「‥‥‥」
「どうした?」

「ぐすん…涙」
「あ…」

ぐすん…涙 の音で、眠気が一気に覚める。

「あのね… ぐすん…涙 Mね… 出ていく… 今日…」
「‥‥ うん。」

「marya…」
「うん。いいよ‥。」

「ありがとう…」
「maryaが行くまで頑張って…」

「うん…」

コトバはいらない。
コトバなくても、通じ合う。

Mちゃんは、本当に頑張ったよ‥。
話したら、一つの小説が出来るくらいのストーリー。
普通の人じゃ経験出来ない事をたくさんしてきた。

maryaは衝撃なものを見たし、あ…此処までにしときます。

今回の見送りはとてもとても悲しかった…。
maryaの大好きな大好きなレディの見送りだから…。

クールに振る舞って笑顔で見送ろうとしたけど、
Mちゃんが何度も何度も泣くから‥

触れられたくないスイッチ
キープしてたキモチ

くゎ…っと一気に込み上げる
飲込もうとすればするほど
コントロールボタンを見失う

b0011384_0514786.jpgホットなmaryaになりそうだった…

眉間にシワを寄せて、コクンコクンとうなずくmarya
目で会話する
そしてうなずく

涙を堪えると、どうしてこんなにも喉が焼けるほど熱くなるの?

だったら泣けばいいのに。

でもダメ。
笑顔よ。

葛藤。
どっちがよいか、悪いかなんてないじゃない。

でも笑顔を選びたいの。

maryaはいつだって笑ってるよ…って伝えたいから。

その演技は上手く伝わったかな。
結局帰りの車で独り泣いちゃった…。

ぼぉ…っとして、思い出して涙…

「すごく孤独を感じて、泣いちゃった」
Mちゃんはさらっと言う…。

さらっと言う人ほど、苦しんでる。
marya、そう思う。

わかる。すごくわかるよ…。
痛いくらいに。
maryaも泣くから。コドモのココロで。

でもね、泣くのは魂を浄化してるんだよ。
いっぱい泣いていいの。
いっぱい泣いて、洗い流してもらおうね。

Mちゃんは、たくさんの涙流してた。
ずっとココロが休まらなかったでしょ‥?
ココロが休まる静かな場所へ旅立つのだから
maryaは笑顔で虹をかけてあげる。

marya、まだ自分のコトで泣けない。
涙もろ過ぎて、いつも笑われるけど、
selfhelpしてないな…。



b0011384_0311466.jpg見て。
本日の奇跡。
トンボが距離感保ちながら止まってる。
見つけたmaryaは笑顔。

あ‥見送った後に笑顔だなんて‥。

旅立ちpeace。
[PR]

# by peachlips | 2004-09-24 00:55 | 音楽
2004年 09月 23日

Killing me softly

b0011384_4373724.jpg

Roberta Flack
今から30年くらいもの前のアルバム。1曲目の"Killing me softly"
そう‥ネスカフェのCMで耳にしたコトある人いると思う。
Fugeesもカバーしたね。maryaの大好きな曲。
blackmusicの匂いを初めて感じた感動。(コーヒーの匂いまでするから不思議)
70年代…黒人VS白人の時代。その中でbillboard1位を5週連続獲得。納得。
Robertaの歌声は素敵。ホント素敵。静寂の不思議な感覚。
maryaのココロに染込んで離れないRobertaの声。あぁ‥感動。
優しい声の中にソウルの力強さ。静かな感動でじわじわ胸が熱くなる感じ。
その優しい声に抱かれながらそのまま眠る‥。のが好き。

和訳のせます。

「やさしく歌って」

ギターを弾く彼の指で 傷ついた私の心をかき鳴らして
彼の言葉で 私の人生を歌って
やさしく歌って
やさしく歌って
彼の言葉で 私の人生すべてを語って
やさしく歌って

素敵に歌っているのを聴いた
彼にはスタイルがあった
だから私は彼を一目見ようとそこへ行き
しばらくの間耳を傾けた
そこにはこんなに若い少年がいた
今まで会ったこともないような

熱で頬が赤らんできたように感じた
群集に息苦しくまごついた
まるで彼は私の手紙を見つけたように
それを大声で読み上げた
私はどうかそれをやめてくれるようにと祈った
でも彼はただ歌い続けた

彼はまるで私のことを知っているかのように歌った
絶望のふちにたたずむ私を
そして彼は真っ直ぐに私の方を見た
まるで私がそこにいないかのように
そして彼はひたすら歌い続けた
鮮明に そして力強く

ギターを弾く彼の指で 傷ついた私の心をかき鳴らして
彼の言葉で 私の人生を歌って
やさしく歌って
やさしく歌って
彼の言葉で 私の人生すべてを語って
やさしく歌って


b0011384_535553.jpgミャオ…。
こないだのネコチャン…のかわりなの。
カワイイでしょ? クフ。

Killing me softlyの歌のように‥
maryaも歌いたい。

そして人生を歌ってもらえる日はきっとある。
[PR]

# by peachlips | 2004-09-23 05:28 | 音楽
2004年 09月 21日

blogを綴るのは‥

b0011384_0315757.jpg

独りの時間
思考するmarya
だからblogを綴る

感じたものを
そのままに出来なくて…
こんなにも忙しくても
独りの時間を作る

例えこの後
動かなくてはいけなくてもね…

人にココロ出せないから
こうして感じた事綴る

こうしたものは
中々響きあえるものではない
これは自分勝手な思い込み


ダイアモンドの原石を探す人々
何万粒もの砂をフルイにかけて…
残るわずかな原石

もしかしたら、全てフルイから
落ちてしまうことだってある

人の出会いもそう…

原石と出会えたら
最高のmakelove

maryaが出会った原石は
何処かで光り放ってるはず…
違うレディとmakeloveしてるかな?
それも真実

独りの時間は大切
孤独と手をつなぎ
感覚を研ぎす

喜怒哀楽が沢山な程
人生豊かだから

触れられない原石
手を伸ばしても届かない原石
きっと誰かに磨かれて光り放ってるはず
それとも独り蛍のように身を焦がしてる‥?

どうか光りを…
[PR]

# by peachlips | 2004-09-21 22:01 | 思い